美術評論家 市原研太郎が送る現代アートのブログマガジン

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:グローバルに拡大した現代アートのアーカイヴ作りと、そのアクチュアルな活動の見取り図を描くことを目的に、Art-in-Actionと名付けた現代アートのブログを立ち上げました。その取材に役立てるべくやむを得ず有料にしましたが、読者の方々の期待に答えられるよう努力を継続していきますので、よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
- コメント

「現代彫刻とは何か?」を考える

2018年6月、風雲急を告げるヨーロッパの状況。なかでもアートは、世界の地殻変動の先端を行っている。どのような変容を遂げようとしているのだろうか? そのレポートの第1弾として、Hamburger Bahnhof Museumで開催された「Hello World」展の一セクションの彫刻展(モダンから現代までの彫刻史)を取り上げます。そこから導かれる現代彫刻の無限の可能性に注目されたい。......
記事の続きを読む
- コメント

【エッセイ】テーマについて

ブログマガジン更新しました。 今回は、「テーマについて(テーマ論の可能性)」と題して、作品のテーマばかりでなく展覧会のテーマの重要性を論じました。 テーマの歴史的変遷(理念から現実へ)を経糸に、作品と展覧会の絡み合いを横糸にして、その両者(作品と展覧会)に共通する形式と内容の問題を語っています。現代アートを鑑賞したり分析する際に必須な概念のアイテムになるでしょう。......
記事の続きを読む